なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

医療接遇
講師養成
オンライン講座


主催
一般社団法人
医療接遇
ホスピタリティ
協会

ご予約・お問合せはこちら

こんな方はぜひご参加ください

  • ビジネスマナーの基礎を習いたい
  • 医療・介護現場での接遇教育の基礎を学びたい
  • 医療・介護現場で接遇を教えなければならない
  • 接遇講師で活躍したい
  • 医療介護での接遇教育をもう一度学びたい
  • 短時間で講師の勉強をしたい
  • 副業で講師をしたい
  • 高額な講座は予算不足でNG
  • 接遇講師で活躍したい

医療介護における接遇の基本と指導法を学べるオンライン講座です

近年医療を取りまく環境の変化は目まぐるしく、また、超高齢化の中、医療介護サービスの質に対する関心は相当なものとなっています。医療介護におけるサービスは治療や介護だけではなく、患者様利用者様と接するすべてのスタッフが温かい対応と、心遣いのある接し方を提供していかなければなりません。

また、スタッフに求められるのは、笑顔や丁寧な言葉遣いを超えたホスピタリティ、そしてその分野の専門知識を持ちどのような質問や疑問にもお答えできる事が求められるのです。

ところが今、その指導ができる指導者が不足しています。質の高いサービスを提供したくてもそれをどうやってスタッフに、現場に浸透させるのか?と悩んでおられる経営者の方々、院長先生、施設管理者の方々が多くいらっしゃいます。
スタッフの接遇教育の重要性は感じていても、方法がわからない、というお声が多く寄せられております。

当協会では医療機関、介護施設で必要な接遇の知識と技能を身に付けた指導者を養成し、世に排出することが、医療接遇を広く浸透させ、医療介護の質を高める第1歩と位置付けて、「医療介護接遇講師養成」に注力致しております。

当協会の目的に賛同し、医療介護の質と発展に寄与したいというお心の方々、接遇のすばらしさを広げる活動にぜひ参画ください。講師となって明るく楽しい仲間と共に接遇を伝えて参りましょう。

このオンライン講座の特徴

  • 1、人気講師の直接指導
    ベテラン講師から直接学べ、丁寧なアドバイスを受けることができます。人気講師の隠れたポイントをしっかりと受けることができるのでわかりやすく失敗がありません。
  • 2,講師として登壇できることが目標
    この講座は実際に講師として登壇できることを目的としています。また、修了後はさらに上のクラス「アドバンスコース」(対面による講座)を受講することができ、アドバンス修了後は協会の認定講師として活動できます。現在10名の認定講師が、名古屋、横浜、京都、大阪、福岡、熊本で活躍しております。
  • 3、オンラインで短時間。全国どこからでも受講可能
    感染症拡大防止のため、講座をオンラインで開催しています。お仕事の合間や、子育ての合間を有効活用していただけます。 オンラインですので全国の受講生ともつながることができる楽しみもあります
  • 2,講師として登壇できることが目標
    この講座は実際に講師として登壇できることを目的としています。また、修了後はさらに上のクラス「アドバンスコース」(対面による講座)を受講することができ、アドバンス修了後は協会の認定講師として活動できます。現在10名の認定講師が、名古屋、横浜、京都、大阪、福岡、熊本で活躍しております。

セミナー概要

対象者 医療スタッフ、介護スタッフ、研修担当の方、講師業を希望される方、医療接遇に関心のある方
日程

2022年

■2月
①2/7(月)、 9(水)、10(木) 
(募集期間終了しました)

②2/21(月)、24(木)、28(月)
 (募集期間終了しました)

■5月
5/9(月)、12(木)、13(金)(満席)
④5/24(火)、26(木)、27(金)

■6月
⑤6/23(木)、24(金)、27(月)


研修時間
1日目 13:00~15:00(120分)   2日目、3日目 13:00~14:30(90分)

定員 各回10名
受講料 55,000円(税込)
お支払い方法 口座振込
主催

一般社団法人 医療接遇ホスピタリティ協会
〒541-0046
大阪市中央区平野町2丁目2-12 生駒ビルヂング

注意事項
  • ZOOM開催となります。
  • お申込み後、詳細お送りいたします。
特典 修了された方には「修了証」を発行いたします
定員 各回10名

ご予約・お問合せはこちら

プログラム

<1日目>
聞く!:120分
基本講座を生徒になって受講し聞き取る
<2日目>
工夫する!:90分
聞きとったスクリプトを整理工夫し仕上げる
<3日目>
実践する!:90分
自分の台本で講義にチャレンジ!
<3日目>
実践する!:90分
自分の台本で講義にチャレンジ!

受講者の声

お互いに良いところを学び、成長する喜びを一緒に分かち合える講座でした

船迫 彩華 さん

きっかけは職場からの勧めでしたが、講師養成講座を受講したことで、講師としてステップアップを重ね、医療・介護・福祉の現場に接遇の素晴らしさや必要性を広めていきたいと思うようになりました。

第2回、第3回と講座を受講していく中で、一人ひとりと真剣に向き合って指導していただき、少しずつではありますが、自信をつけていくことができました。
「講師が偉いのではない。あくまで講師と受講生は対等な関係。」という協会のマインドを大切に、相手に寄り添うことのできる講師を目指し、今後も頑張りたいと思います。

VOICE

医療現場における接遇にはまだまだ課題が多いと感じ受講しました

作業療法士 松本 彩花さん
熊本からの受講だったこともあり、第一回目は初めての講師養成講座への参加でとても緊張していました。しかし志や思いを共有できる方々との出会いがとても嬉しく、私も医療福祉に従事する方々に接遇の素晴らしさを伝いたいという思いが一層強まっていきました。
3回目からは実践するコースということで、実際に講義を行いました。初めはなかなか思うように伝えることができず悩みましたが、温かく的確に指導していただき、少しずつでも成長していることを感じることができました。
VOICE

家族の温かいサポートと応援に背中を押され、スタートを切ることが出来ました

主婦 Nさん

結婚、出産を終え、専業主婦として家事育児中心の生活を送っていました。育児真っ只中で、正直不安や心配の方が大きかったです。しかしこのまま過ごし続けるイメージが自身でもつかず、将来一人でも多くの方のお役に立てるのならば是非勉強したいという思いと、前々からの夢でもあった講師になりたいという想いが合致し受講を決断しました。受講して「人に伝える喜び・心で伝える喜び」を感じ、一日も早く一人前の講師として登壇したいという思いが更に強くなりました。これからは育児と両立を図りつつ人間味ある講師を目指して、今後も一歩一歩前進したいと思っています。

VOICE

医療現場における接遇にはまだまだ課題が多いと感じ受講しました

作業療法士 松本 彩花さん
熊本からの受講だったこともあり、第一回目は初めての講師養成講座への参加でとても緊張していました。しかし志や思いを共有できる方々との出会いがとても嬉しく、私も医療福祉に従事する方々に接遇の素晴らしさを伝いたいという思いが一層強まっていきました。
3回目からは実践するコースということで、実際に講義を行いました。初めはなかなか思うように伝えることができず悩みましたが、温かく的確に指導していただき、少しずつでも成長していることを感じることができました。
VOICE

講師紹介

増田 美子(Yoshiko Masuda)
一般社団法人医療接遇ホスピタリティ協会 教育担当
プロフィール

神奈川県出身。講師歴約20年の経験と実績のある実力派。大手石油会社営業職を経て、社内研修講師となる。コミュニケーション研修を中心にセルフサービスの人材プログラムの内容構築からかかわり、実践を積み、その後、独立。

新入社員教育から管理職・営業職の指導、また店舗オープン二ングスタッフの育成及び指導者の育成研修を得意とする。一方では子育てする母として、子供へのコミュニケーション方法、モチベーションアップの導き方、また、女性の社会復帰支援研修も行っている。

企業の人材育成や接遇マナー教育法を医療福祉業界に導入し融合させることにより、新時代の医療福祉人養成に活躍中。企業のビジネスマナー研修を医療接遇研修へアレンジをし、温かい心と明るい笑顔で接遇の魅力を伝えている。

研修実績
都市銀行 / 外資系保険会社 / 外資系証券会社 / 大手流通 / クリニック / 病院

 

ご予約・お問合せはこちら